« 旅の最後は高尾山の紅葉 | トップページ | 新座市 睡足の森の紅葉 »

2014年12月20日 (土)

高尾山 薬王院へ詣でる

江戸時代から霊山として親交の深い薬王院。

744年に聖武天皇の勅令により東国鎮守の祈願寺として、高僧行基菩薩により開山されました。

現在は真言宗智山派の大本山として「成田山新勝寺」「川崎大師平間寺」「高尾山薬王院」とならび三大本山とされています。

往は女坂、復は男坂から。

院内は、TVでも放映された「胎内くぐり」もあり、老若男女が願いを込めてくぐっていました。

国内旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

↓仁王門です。四体の仁王様が見守っています。

A01201411210311_13

A02201411210312_01

A03201411210312

↓ 胎内くぐり です

A04201411210313_3

A05201411210312_02

↓ 本堂です。大勢の人たちが参拝しています。

A06201411210313_5

A07201411210314_1

A08201411210320_1

↓ 帰りの男坂の石段です。108段階段とも。

A09201411210320_5

↓ 帰りはケーブルで下山します。待ち時間一時間余りでした。

A10201411210321_3

A11201411210321_4

|

« 旅の最後は高尾山の紅葉 | トップページ | 新座市 睡足の森の紅葉 »

コメント

高尾山、名前はもちろん知っていますが、
なかなか関東に行く機会がありませんね。
たくさんの方が参拝されてるのですね。
ケーブル1時間待ちはすごいですね!

投稿: chantake123 | 2014年12月20日 (土) 18時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1957539/58180645

この記事へのトラックバック一覧です: 高尾山 薬王院へ詣でる:

« 旅の最後は高尾山の紅葉 | トップページ | 新座市 睡足の森の紅葉 »