« 河津七滝 野鳥 | トップページ | 堂ヶ島 「天窓洞」をめぐる »

2014年10月18日 (土)

堂ヶ島マリンで遊ぶ

ニュー銀水をチェックアウトして早々に堂ヶ島マリンで遊覧船「洞窟めぐり」を楽しみました。

複雑なリアス式海岸や箱庭に点在するごとき島々をみながら30分程度の遊覧です。

曇り空なのが残念でした。

象島、中ノ島、沖ノ瀬島からなる島の総称である三四郎島では、干潮時ににはトンボロ現象という島と陸側がつながる現象を見ることができます。

島まで歩いて渡ることができます。

「三四郎島」の三四郎は、場所により島が四島みえたり三島になったり見えるからとか、

あるいは源頼朝の家臣「伊豆の三四郎」にちなんでいるといわれています。

国内旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

A12014100201003

A6201410020101_36

A5201410020101_18


A4201410020101_14


A3201410020101_7


A2201410020101_1

|

« 河津七滝 野鳥 | トップページ | 堂ヶ島 「天窓洞」をめぐる »

コメント

こんばんは。伊豆にいくことなどないので、興味深く見せていただきました。
↓カワガラスは渓流で見かけることはあっても、カメラにおさめたことは無いですね!

投稿: chantake123 | 2014年10月19日 (日) 19時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1957539/57591139

この記事へのトラックバック一覧です: 堂ヶ島マリンで遊ぶ:

« 河津七滝 野鳥 | トップページ | 堂ヶ島 「天窓洞」をめぐる »