« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月30日 (月)

那須 乙女の滝

朝食をゆっくりとってチェックアウト。
この日は小雨が降っていて山間部は霧の中。
車で走っていても視界は数m、ライトをつけて走行。
でも、乙女の滝に着くころには霧も大分はれてきていた。

乙女の滝は駐車場から階段で10m位で観瀑台、さらに少し降りると滝の渓流まで見れる。

乙女の滝は、白笹山から流れる沢名川にある幅約5m、落差約10mの美しい滝。

美しい滝に付き物の伝説めいた話があります。

昔地元の若い釣り人が沢名川に行くと、滝の上に盲目の美しい乙女が現れました。
この話が村人に伝わり、後にこの滝の名前になったと言われています。
またこの乙女は、沢名川の上流にある沼ッ原湿原の子守石に伝わる昔話と関係があるようで、
盲目になった蛇の化身であるという伝説があります。
他にも、滝のやさしく美しい流れが乙女の髪のように見えるという説や、滝壷に若い人魚が現れた
という説などが伝えられています。

まだ少し霧がかかっていましたが朝一に見た滝としては満足のいくものでした。


国内旅行 ブログランキングへ


にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

A1201406040105

A2201406040109

A3201406040112

A4201406040111

A5201406040115


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年6月29日 (日)

那須高原 ラ・カンパーニュ ディナー編

いよいよ待ちに待った夕食です。

若くしてフレンチ・イタリアンと修行された有名シェフの料理が楽しめます。

2014060310060001

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

20140603100600a

20140603100600b01

・サツマイモのムースコンソメジュレのせ

20140603100601

・ホタテの春巻きの肉巻

20140603100602

・牛肉のカルパッチョ

2014060310060301

・フォアグラのリゾット添え
2014060310060401

・サーモンサラダのキャビア添え

2014060310060503

・チーズのキャッシュ

2014060310060602

・田舎風パテ

2014060310060702

・地鶏とエスカルゴのオーブン焼き

2014060310060801

・ジャガイモスープ

2014060310060902

・シタビラメ香草焼

20140603100610

・口直しゆずシャーペット

2014060310061102

・牛肉トリュフ添えステーキ

2014060310061202

・自家製パン

20140603100613

・デザート
 イチゴムース、カボチャプリン、梨のシャルロット

20140603100614

・コーヒー

201406040107a


個々の料理のテイストの説明はできませんが、とに角近ければ月一でリピートしたい満足度です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月28日 (土)

那須高原 ラ・カンパーニュ

「りんどう湖」の近くにあるのがフレンチとイタリアンで腕を磨いたオーナーシェフの橋本眞一郎氏の
紡ぎ出す絶品の料理。

オーベルジュ ラ・カンパーニュで一泊しました。

部屋もきれいで露天風呂も快適でした。

夕食は、フォアグラ、キャビア、トリュフの世界三大珍味のフレンチです。

ゆっくり時間をかけて味わったお料理は一生の思い出です。

デザートのワゴンサービスには驚きました。

明日は、ディナーの紹介をします。

国内旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

A120140603100100

A220140603100102

A320140603100201

A420140603100301

A520140603100302

A620140603100304

A720140603100402

A820140603100403

A920140603100406

A10201406031004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月27日 (金)

那須高原 南ヶ丘牧場ロックガーデンの花々

ロックガーデンにはヒマラヤのけしのはなやコマクサが咲いているとのことで散策してみました。

多少起伏があるようにつくられたロックガーデン、一周半時間程度で回れます。

花には数がありますが知らない花も多く調べるのも苦労です。


国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

↓ ロックガーデンの全景
2014060309100002

↓ ヒマラヤのけしのはな
2014060309100302

↓ こまくさ
2014060309101305

2014060309101304

↓ シラヒゲソウとイワシャジン
2014060309100701
2014060309101501

↓ ヒメサユリとカンムリキンバイ
2014060309101702
2014060309102302

↓ メアカンキンバイ 
2014060309102601

| | コメント (1) | トラックバック (0)

那須高原 南ヶ丘牧場

那須高原 南ヶ丘牧場は、栃木県那須郡那須町にある酪農を中心とした観光牧場です。

那須高原のほぼ中心にあって、那須観光の拠点としてグルメにレジャーに親しんでいただいています。

南ヶ牧場ではロックガーデンがあり、高山植物を楽しむことが出来ます。

ごく自然に、なだらかに作られた斜面にはこの辺りでは見ることの出来ない高山植物の女王「コマクサ」をはじめ、
ヒマラヤのけしのはななど高野草を観賞することが出来ます。

春先から夏にかけて沢山の種類が咲き、小川が流れここでは蛍の姿も見ることが出来るそうです。

ここで食べたソフトクリームは味が濃かったです。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

20140603090001

201406030901

20140603090201

20140603090301

20140603090501

20140603090401

2014060309040201

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月26日 (木)

那須 地酒処で求めたワインは・・・

七月初めの友人との懇親の土産に那須の地のワインなどをとお店月井商店に入る。

お店の人に聞くと、「Coco Wine」を勧められる。

1950年に「こころみ学園」の生徒たちが山の斜面を切り開き600本のブドウの苗を植樹。
1980年に、個の木々の実からワインを醸造することを始める。
2002年には、沖縄サミットの晩さん会にもだされたワイン。
以上は雑誌BRUTUSにも紹介されたとのこと。

御主人は。お土産だったら那須のワインより「Coco Wine」をと。

一本を箱に入れてもらいお店をあとにしました。

さて7月にはこんな話もしながら旧友と味わってみたい。楽しみだ。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

A12014060308_5

A22014060308_3

A32014060308_1

A42014060308_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月25日 (水)

那須 ランチは蕎麦処ほし で

那須で一番の評判の蕎麦屋さんです。

蕎麦は国内産十割蕎麦、蕎麦の実の芯の部分を使った少し太めの白銀と殻をむいた実を
使ったくろがね蕎麦。

素材の野菜も天然の新鮮なもの。

店は自然のたたずまいを大切にした立地で店の構えは和風。
スペースは広く空間も豊かです。

メニューはランチでもコース的なもので、家内は「山里」私は「天然山菜と新鮮野菜の天せいろ」

「山里」は白銀・くろがねの二種の蕎麦と蕎麦の実入りの雑穀ごはん、旬野菜の小鉢、糠床80歳の漬物、デザートです。

私のほうは、蕎麦はくろがね、天ぷらは初めて食べるような山菜も入ったものです。

白銀のほんのりとした甘味や野菜など素材の豊かさを味わい楽しめました。

またリピートしてみたいお店でした。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

2014060307_1


2014060307_2


2014060307_3


2014060307_4

2014060307_91


Photo


2014060307_15


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月24日 (火)

那須 平成の森散策

平成23年5月に御用邸の半分の敷地が環境省に移管されて「平成の森」として公開された。

駒止の滝から散策路を歩んだが、まだみずみずしいヤマツツジの花も咲いていて

新緑と併せ目にも優しい散策が出来た。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

A20140603050105

B20140603050110

C20140603050106

D20140603050108

E20140603050111

F20140603050112


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年6月23日 (月)

那須 駒止の滝

「音はすれども姿は見れず」と幻の滝と言われた駒止の滝。

今では、観瀑台も作られてまっすぐに落ちる滝の流れが一望できる。

観瀑台は駐車場のとなり、実に至便です。

滝は幅30m 落差は20m。
流れ落ちる川の部分が遠目に見ても魅せる深い緑であることがわかる。

見頃は紅葉の季節と言われていて秋にも訪れたい気持である。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

A20140603060112

B20140603060108

C20140603060110

D20140603060106


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年6月22日 (日)

マウントジーンズ那須 山頂散策

散策路はソフトからハードまでといくつかありますが、私たちはツツジの多いイージーな散策路を選択。

起伏は少なく道も歩道として整備されていて気持ち良く散策できます。

遠くには茶臼岳や朝日岳、身近にはゴヨウツツジやマイヅルソウやイチゴの仲間などの山野草そしてアサギマダラ、ハムシの昆虫など。飽きることがありません。

ゆっくり小一時間程度散策してゴンドラで。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

C12014060304mj0302043

C22014060304mj030206

C32014060304mj030212

C42014060304mj030216

C52014060304mj030217

C62014060304mj030221

C72014060304mj030226

C82014060304mj030303

C92014060304mj0304000104

C102014060304mj0304000201

C112014060304mj03040102

C122014060304mj0305

C132014060304mj030603


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年6月21日 (土)

マウントジーンズ那須 山頂はゴヨウツツジが満開

散策路に沿って三万本のゴヨウツツジが咲くといわれています。

五月中から六月中が鑑賞のタイミング。

ゴヨウツツジは枝先に五枚の葉が輪生状につくことからゴヨウツツジ 別名シロヤシオと呼ばれています。

木は低木と思っていましたが立派な木で大きいものは数mの高さがあります。

花は純白でとても清楚な感じです。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村


B12014060304mj030101

B22014060304mj030103

B32014060304mj030110

B42014060304mj030127

B52014060304mj030136

B62014060304mj030122

B72014060304mj030115

B82014060304mj030108

B92014060304mj030106


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月20日 (金)

六月の我が家の花々

紫陽花 少しピンク系の色です

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

20140612_6


20140612_3


20140612_4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

マウントジーンズ那須 ゴンドラで頂上へ

マウントジーンズ那須、目的はゴヨウツツジの群生です。

標高1400mの頂上の散策路にはたくさんのゴヨウツツジが満開とのこと。

楽しみを乗せてゴンドラで。

ハマナスの花やヤマツツジも途中見れました。


国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

A12014060304mj010102

A22014060304mj0202

A32014060304mj0206

A42014060304mj0210

A52014060304mj0214


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月19日 (木)

六月の我が家の花々

ブーゲンビリアです。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

201406122_1


201406122_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

那須 八幡のツツジ

ここは那須高原有数の観光スポットです。

5月下旬から6月上旬には10万本のヤマツツジが燃えるように咲きます。

6月初めでヤマツツジは少し散り始めていましたが、まだまだ一面を赤く染めていました。
少しオレンジ色がかったレンゲツツジもきれいで赤のドウダンも彩を添えていました。

駐車場からは木道が整備され歩くのに苦労はありません。
一周ゆっくり回って1時間程度、写真も十分撮れました。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

A20140603030103

B20140603030206

C20140603030302

D20140603030308

E20140603030314

F20140603030304

G20140603030306

H20140603030316

H20140603030501

I20140603030401

J20140603030403


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年6月18日 (水)

6月初旬の我が家の花

六月 梅雨時です。

我が家では紫陽花が咲き始めています。

ブーゲンビリアも二本目の木の花が咲き始めました。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

20140612_5


20140612_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

那須 つつじの吊り橋

2005年に完成した、全長130mと県内3番目に長い吊り橋。
川から高さ38mの橋上からは那須連山の美しい展望が楽しめます。

新緑もきれいでところどころにつつじの彩、野鳥ホオジロも啼いています。

那須湯本側と八幡のつつじ群落を結んでいる吊橋です。

駐車場からは木道ができていて、吊り橋までは5分程度で楽に歩いていけます。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

A20140603020000

B20140603020008

C20140603020009

D20140603020201

E20140603020402

F20140603020101

G20140603020110

H20140603020305


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月17日 (火)

前橋市 敷島バラ園 8

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

G120140513010201_16

G220140513010202_27

G320140513010202_29

G420140513010202_31

G520140513010202_37

| | コメント (0) | トラックバック (0)

那須 殺生石

熊谷を4時に出発し那須ICを出て第1の目的ポイント「つつじの吊り橋」へ。

途中立ち寄ったのが「殺生石」。

那須湯本温泉の源泉となっている「鹿の湯」の西方に、山肌がむき出しで草木の絶えた谷あいがあり、
この奥に、かの殺生石が鎮座している。

殺生石の周辺からは、硫化水素や亜硫酸ガス、砒素などの有毒ガスが噴出し、昔ほどではないと言われるが、
今でも異臭のするガスが吹き出している。

古人は、この場所で人や動物が死亡することを、石に宿る霊の仕業と考え、石を特定して「殺生石」と名付けた。

さらには、その石に、全身を金色の毛で覆い9本の尾をもつという「白面金毛九尾の狐」の物語を添加した
ことにより、殺生石は、恐怖の石として世に広く伝播するところとなった。

九尾の狐は、中国やインドの妃に姿を変え悪行を尽くす。
その360年後に鳥羽院に仕え殺す。
陰陽師・阿部泰成に九尾の狐と見破られ「白面金毛九尾の狐」の姿で逃げる。
那須に逃げ込んだ後、領主の要請にこたえた朝廷の8万の軍勢に追われ、九尾の狐は巨大な毒石(殺生石)に姿を変える。
こんな物語が伝わっている。

江戸期には芭蕉も訪れている。

千体の石像が朝日に向かい祈りを続けている姿も壮観。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

A201406030101001


B201406030101002


C20140603010102


D20140603010302


E20140603010501


F20140603010504


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月16日 (月)

前橋市 敷島バラ園 7

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

F120140513010201_13

F220140513010202_18

F320140513010204_9

F420140513010202_22

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大宮 大村庵でランチ

大村庵は氷川神社境内そばにあるお蕎麦屋さんです。

神社への参拝者などが立ち寄る評判の良いお店です。

紫陽花も早咲きして和的な雰囲気です。

この日のランチは、「ためざる」と旬菜天ぷらです。

「ためざる」とは三人前のざるそばで、一つの大きなざるに盛り付けられています。

蕎麦は細めで茹で加減もなかなか、天ぷらも旬の野菜をカラッとあげています。

蕎麦はかつおだしの汁で、天ぷらは塩でいただきます。


国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

201405294_1


201405294_3


201405294_5


201405294_7


201405294_8


201405294_10


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月15日 (日)

前橋市 敷島バラ園 6

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

E120140513010201_11

E220140513010202_11

E320140513010203_13

E420140513010204_8

E520140513010202_12

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大宮公園散策

氷川神社の隣が大宮公園。

ゾーンが3つに分かれていますが、私たちが散策したのは神社の北ゾーン。

なにしろ暑くて散策も汗だくです。

池や林 陰を伝わりながら。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村


201405293_1


201405293_2


201405293_3


201405293_4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月14日 (土)

前橋市 敷島バラ園 5

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

D120140513010201_10

D220140513010202_9

D320140513010203_10

D420140513010204_6

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大宮氷川神社散策

大宮での用事を済ませ、氷川神社から大宮公園を散策する。

参道は与野あたりから延々と伸びている。

高校時代に北浦和から仲間と歩いたこともある場所だ。

氷川神社は、出雲大社から勧請された2400年の歴史を持つ官幣大社。

出雲系の氏族がこの地に移住して武蔵国造となったので、スサノオ命を中心に、出雲の家族神が祀られています。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

201405291_1


201405291_2


201405291_5


201405292_1


201405292_2


201405292_3


201405292_4


201405292_5


201405292_7


201405292_10


201405292_11


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月13日 (金)

前橋市 敷島バラ園 4

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

C120140513010201_8

C220140513010202_8

C320140513010203_7

C420140513010206_5

C520140513010204_4

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤城 桑風庵で蕎麦ランチ

赤城山へ向かう県道4号線 別名蕎麦街道。

沢山のお蕎麦屋さんが点在しています。

私がいつも寄るのが「赤城桑風庵」、人気のお店です。

透明感のあるしまったお蕎麦にカツオの香りたっぷりの汁。

いつもはマイタケなどのてんぷらも食べるのだが、前日食べたため遠慮。

緑の多い庭を見ながらゆっくり食事ができます。

もみじも満開。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

20140516060001

20140516060002

20140516060005

20140516060101

20140516060301

20140516060304

20140516060305

20140516060405

20140516060401

20140516060403

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月12日 (木)

前橋市 敷島バラ園 3

・・・・

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

B120140513010201_5

B220140513010202_7

B320140513010203_4

B420140513010204_2

B520140513010206_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤城神社南面の松並木参道

赤城神社南面に松並木の参道があります。

長さ3kmに及ぶ参道の松の木は約1200本のクロマツやアカマツ。

1600年代、空っ風を防ぐべく植林されたのが始まりのようです。

人工林としては寿命も長く学術的にも貴重な並木です。

今では松の木々の間に4000本のヤマツツジも生えていて、この季節に松の緑とツツジの赤が彩を放っています。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

201405160502

201405160504

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月11日 (水)

こども自然動物園で見た動物たち カピパラ スナクイ

ラストの紹介は、いつも寝ている様な姿のカピパラとスナクイです。

カピパラの人気は冬季の温泉に入る姿。

春ののんびりした気候に順応しています。

スナクイもゆっくりした動作です。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

F120140424010601

F220140424011104

| | コメント (1) | トラックバック (0)

赤城神社につつじ満開

赤城山を小沼方面へと降りていくと鄙びた温泉地があります。

細くてくねくねと曲りの多い道です。

更に平地へと進むと「赤城神社」があります。

ここの湧水を汲みに来る人たちが多く居ます。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

20140516040001

2014051604000302

2014051604000403

2014051604000404

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月10日 (火)

こども自然動物園で見た動物 リス

初めに見ていた状況は、元気いっぱいに走り回るリス。

撮ろうとしてもシャッターチャンスを逃してばかり。

あきらめて先に行こうとすると、いはなり木の枝で休憩です。

動物も疲れるのですね。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

E120140424010404

E220140424010405

| | コメント (2) | トラックバック (0)

赤城山 覚満淵を散策する

「覚満淵」は大沼の南東部すぐの場所にあります。

標高1300m、周囲は500m、木道が整備されています。

沼地と湿地で5月中旬でも一部の山野草は見られるものの木々の緑は未だでまだ肌寒さを感じます。

鳥居峠から見下ろす全景も見事です。

5世紀半ばこの地で大法要を行った比叡山の高僧覚満法師に因み名づけられています。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

20140516030101

↓ 鳥居峠から眺めです

2014051603010401

20140516030204

20140516030207

↓ 近隣の山にはつつじが咲いています。

20140516030304

20140516030501

20140516030503

201405160305042

201405160305052

201405160305062

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年6月 9日 (月)

こども自然動物公園の動物たち コアラ

コアラの子供がじつに人気があります。

子供連れの家族がユーカリに頭を隠すようにしているコアラを見てはしゃいでいます。

コアラは、見物客におかまえなく寝ているようです。

昼寝も仕事なんですね。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

D120140424011002

D220140424011009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤城山大沼 赤城神社

古来から赤城山は神住む山としてあがめられ赤城大明神としてまつられてきました。

平成18年に大幅に修復されています。

橋や拝殿・本殿と朱色が大沼や近隣の山々の緑に映えています。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

↓ 大沼途中の赤城高原牧場から見られた桜です。5月半ばでも1300m近い高さではまだ春の感じはしません。

20140516021_3

201405160220002

↓ 左に大沼を見ながら拝殿へと進みます。

2014051602200032

↓ 拝殿です。奥に続いて本殿があります。

20140516022000401

20140516022000501

201405160220006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 8日 (日)

こども自然動物園の動物たち カンガルー

ワラビーとカンガルーは同じ有袋類

ワラビーは子連れで、子供がお腹に入りたくうろうろしていました。

カンガルーは若い兄弟のようで、三匹仲良くつるんで休んでいます。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

C120140424010702

C220140424010703

C320140424010702

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前橋市 敷島バラ園 2

敷島のバラは600種類あると言われていますが、気に入ったバラを。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

A120140513010201_1

A220140513010202_4

A320140513010203_2

A420140513010204_1

A520140513010205_2

A620140513010206_1

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年6月 7日 (土)

こども自然動物園の動物ちた キリン

キリンの親子です。

いつも一緒のように見えます。

親子だネ。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

B120140424010304

B220140424010308

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前橋市 敷島バラ園 1

ここ数年行ってみたくて行けなかったバラ園。

ばら祭りは翌日からですが、ご近所のバラの咲き具合も順調で早く、行くこととしました。

車で一時間半、近場です。

松林に囲まれた西洋風なつくりのバラ園です。

600種7000株が見ごろになっていました。

まずはバラ園の全体的な景色から。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

A120140513010001_4

A2201405130101_3

A3201405130101_5

A4201405130101_8

A5201405130101_11

A6201405130101_13

A7201405130101_22

A8201405130101_14

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年6月 6日 (金)

こども自然動物園の動物たち 馬

ポニーです。

子供たちを乗せて楽しませてくれます。

近くで見るとまつ毛も豊かで可愛いものです。

近くにはシマウマも。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

A120140424010102

A220140424010103

A320140424011201

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太田市 蕎麦処 満月

太田市で評判の良いお蕎麦屋さんです。

表はモダンな喫茶店のような作りのお店。

でも中は普通のお蕎麦屋さんです。

この日は二点盛りの蕎麦と野菜かき揚げ天。

蕎麦は、香りのする田舎そばと白い更級との中間のせいろ蕎麦。

汁は、少し甘め、私の好みです。

かき揚げは、パリパリサクサクで決して固くはなく美味しい揚げです。

蕎麦湯も濃く満喫、リピートしたいお店です。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

201405070801

201405070802

201405070803

2014050708041

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 5日 (木)

こども自然動物公園 鳥 ワライカワセミ

私たちがいつみ見るカワセミに似ていますが、体は大きくさほどの彩はありません。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

F120140424021101

F220140424021102

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太田市照明寺 厄除け薬師

ここは新田義貞の館跡。

10-20mの堀や高さ4-6mの土塁が残されています。

秀吉の討伐で廃城になりました。

今では本尊の厄除け薬師として親しまれています。

また三本の藤の木があり季節には見に来る人たちも多いようです。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

A01201405070701

A02201405070702

A03201405070703

A04201405070708

B01201405070710_3

B02201405070710_5

B03201405070710_11

B04201405070710_7

B05201405070710_10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 4日 (水)

こども自然動物公園 鳥 ショウジョウトキ

鮮やかな白のトキ、ショウジョウトキです。

嘴は長く脚も長く なかなかのスタイルです。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

C120140424020401

C220140424020404

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太田市 明王院安養寺

明王院安養寺は新田氏の祖義重以来の氏寺です。

1333年新田義貞が鎌倉攻めの時、一瞬にして新田一族に旗揚げの知らせを触れ回った

と言われ「新田の触れ不動」とも言われています。

境内のピラミッド状の石の積み上げは、1000体の不動尊像を浮き彫りにした石で成り

7mの四辺に高さ6mですべて伊豆の小松石。

1700年代の建立。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

A012014050706_1

A022014050706_4

A032014050706_8

A042014050706_9

B012014050706_7

B022014050706_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 3日 (火)

我が家に咲く花 7

庭を舞うクロアゲハ。

アオスジやキアゲハもきています。

ミヤコワスレ、色の濃い方の花ですが、今年は花が虫にやられて満足した形のものは少ないです。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

G20140518

G2014051802

| | コメント (1) | トラックバック (0)

太田市明王院不動明王 芍薬

境内には芍薬が見ごろ、春の花々が彩を添えています。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

A012014050706_3

A022014050706_22

A032014050706_20

A042014050706_21

A052014050706_27

B012014050706_28

B022014050706_29

C012014050706_23

C022014050706_24

C032014050706_32

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年6月 2日 (月)

我が家に咲く花 6

あやめとキューリの花。

あやめは紫と白が咲きますが 白は少し遅め。

キューリ、今年は三本の苗を植えています。

すでに二本、朝採りで食べています。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

F2014051801

F2014051802

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太田市長楽寺 かわせみ

長楽寺の境内に蓮池がありますが、太鼓橋を渡っていたときカワセミに出会いました。

二羽いました。

あいにくレンズが200mmまでしか持っていませんでしたので充分に撮れませんでしたが。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

2014050705_3

2014050705_5

2014050705_6

2014050705_7

2014050705_12

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月 1日 (日)

我が家に咲く花 5

カランコエとクレマチスです。

カランコエは手間いらずで水遣りをしすぎると元気がなくなります。

クレマチスも10年近く毎年咲いています。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

E2014051804

E2014051802

| | コメント (1) | トラックバック (0)

太田市 長楽寺

長楽寺は1221年に新田義季により建立されました。

義季は徳川氏の祖とされています。

以後戦乱で衰退を繰り返し、家康により復興されます。

「三仏堂」は、家光により再造された中心的なもの。勅使門から通じています。

釈迦如来 阿弥陀如来 弥勒菩薩の三体が安置されています。

義季以下徳川累代の宝塔もあります。前方後円墳の後円部が1m強の高さの文殊山として残っています。

昭和16年建立の新田義貞とその従臣を祭る供養塔も。

国内旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

↓ 三門から本堂へ

A012014050705

A02201405070501

↓ 勅使門から三仏堂へ

B01201405070501

B02201405070501

↓ 太鼓門

C01201405070502

↓ 義季以降の徳川氏累代の慰霊 宝塔

C02201405070504

↓ 義貞慰霊塔

C03201405070502

↓ 開山堂

C042014050705

↓ ハス池と太鼓橋

D01201405070501

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »